タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rainbow Parrot



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

秋の一日。

2010.10.17(15:39) 97

日曜日。まずまずのお天気でしょうか。もう少し爽やかだったらいいのにな。
今日、10月17日は大好きだった祖母の命日でした。私が中学2年の時だから何年になる
かな。父親が再婚する小学生になるまで、私を育ててくれた祖母です。
厳しくもそして優しい祖母でした。本当はお墓参りに行きたかったのですが、実家の
仏壇に祖母の好きだった「すあま」を供え手を合わせ、店を始めたことを伝えました。
小さい頃からとんでもないお転婆で、亡くなる少し前はとんでもないワルで祖母は心残り
だったことでしょう。今は、ようやく安心してくれたかな?

そして、私がまた鳥を飼うきっかけを作ってくれたスズメのぴーすけの命日でもあります
保護したきっかけを話すと長~くなりますので、それは置いといて、赤裸のエイリアン
みたいな子スズメを仕事に一緒に連れて行き育てました。当時は大型ダンプの運転をして
まして、積み込みの合間や待機している合間を見計らって、せっせとさし餌をして育てま
した。いつもバスケットの中にポットとさし餌の道具、そして小さな箱に入ったぴーすけ
を入れて仕事に行っていた頃が懐かしいです。
1年と4ヶ月の短い生涯でしたが、私は色々なことを教えてもらったと思います。
小さいのに「喜怒哀楽」があること、仕事から帰って来ると車の音がわかるのか、喜んで
宙返りをしていたと聞きました。鳥が大嫌いなすーさんの心を鳥バカに変える力も持って
いました。そんなぴーすけは「忘れないで」と言わんばかりに祖母の命日と同じ月日に、
虹の橋を渡りました。きっと向こうでダルマインコのピポちゃんや、セキセイインコの
ピピちゃんと会えたことでしょう。

実家から昼前に帰宅して、あっこさんのカゴを洗いあっこさんが出たついでに、爪と羽を
カットしました。いや~!また私が悪者になってしまいました。

DSCN1694.jpg
まずは止血剤とネイルクリッパーを用意します。

あっこさんをすーさんがタオルで包みます。ギャーギャー大騒ぎのあっこさん。
それを聞いているゴシキトリオとめめちゃんも大騒ぎ。めめちゃんなんか、すーさんが
あっこさんをいじめていると思って、とんでもない大騒ぎです。これが、めめちゃんの
メンタル面にひじょ~に宜しくないのです。が仕方ないのでさっさと爪切り。


DSCN1695.jpg
すーさんに抑えられているあっこさん。何が何やらすごい格好ですね。
DSCN1696.jpg
爪切りと羽切り終了!

ある程度、飛べる余力を残してのカットです。飛べない鳥さんは可愛そうですよね。
でも、カットしないで万が一お外にってことが過去にありますので仕方ありません。

DSCN1697.jpg
カット終了後の「放心状態」

DSCN1698.jpg
羽が乱れて目の周りが青いです。私を恐怖として見つめるあっこさん。
やれやれ、また仲直りするのに時間がかかりそうです。
今日は、「おみかん」奮発しちゃいます。




RAINBOW PARROTはワールド・パロット・トラストを応援しています

500羽のヨウムが保護されています
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 鳥ブログ ローリー・ロリキートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Rainbow Parrot



<<ファービーと遊ぼう! | ホームへ | 今日は久々の洗車!>>
コメント
お祖母様もぴーすけちゃんも翠雲さんがお店を始められたと聞きとっても喜んでらっしゃると思いますよe-267
実はうちも鳥を飼う切欠は保護したスズメなんです!翠雲さんは赤裸のエイリアンステージの時に保護されたそうですが、あれくらい小さいと何かあったらすぐ亡くなってしまいそうなのにそれを育てあげたとは!!出来る方なかなかいないと思います。うちのスズメも鳥に興味のなかった私を鳥好きに変えましたe-454
あっこさんの爪と羽をカットする時翠雲さんは変装されてますか?変装効果あるみたいですよe-420
【2010/10/18 02:58】 | peepeetan #- | [edit]
爪と羽きりで一騒動ですね。ま、あっこさんは、おミカンで気分をリフレッシュしていただいて、関係修復していただければ。。。
お祖母様とぴーすけちゃんが同じ命日っていうお話も感慨深いです。数の不思議つながりってあるんですよ。。。
【2010/10/18 09:39】 | アンティー #ax4px7aw | [edit]
お祖母様とぴーすけちゃん きっと翠雲さんのことお空から見守っていてくれてますよ(●´∪`●)
翠雲さんの鳥好きや愛情が伝わってきて心がほっこり温かくなりました☆

あっこさん おみかんでご機嫌なおりましたか!?早く仲直りできます様に。。。

突然ですがリンクしてもよろしいでしょうか?
【2010/10/18 10:36】 | satori #- | [edit]
peepeetanさま
こんにちは!
以前ブログでスズメのこと書かれていましたよね?
確か、それがきっかけでpeepeetanさんのブログを拝見するよになり、
そしてサムちゃんを迎えられてから、ずーっと拝見しています。
たかがスズメ、されどスズメですが物凄く賢い鳥ですよね。
あんなに小さいのに頭の良さにはビックリしました。言っちゃ失礼だけど
文鳥のぶん太より遥かに賢かったです。

えっ?変装すると効果があるのですね!今まで旦那がタオルで私を見えなく
してから、息を潜めてやっていましたが、なるほど。次回試してみます!
【2010/10/18 14:24】 | 翠雲 #- | [edit]
アンティーさま
こんにちは!
はい!どんでもなく大騒動でした。って一番ビビッていたのがめめちゃん。
「大変!あっこさんがいじめられている!」と大騒ぎでした。
これで、めめちゃんに対する株が下がった旦那です(笑)。

な~るほど、ふむふむ。数のつながりがあるのですね。
やはり小さくて魂が宿っているのですね。
【2010/10/18 14:29】 | 翠雲 #- | [edit]
satoriさま
こんにちは!
祖母もぴーすけも先に亡くなった鳥さん達も、見守ってくれているのですね。
いつかきっと私も虹の橋に行きますので、それまで優しく見守ってほしいです。

はい!あっこさん翌朝になったら「ケロッ」てしていて、「おみかんちょーだい!」を
私に連発してました(笑)。

いえいえ、こちらこそ宜しくお願いいたします!
私もリンクさせて頂きたく思います。
明日の本の発売楽しみですね!
【2010/10/18 14:35】 | 翠雲 #- | [edit]
亡くなった人を思い出すのは一番の供養だと思っています。
私も来月、犬の36回目の命日が来ます。
数年後の同じ頃に♂のインコも亡くなりました。
子どもの頃は11月が大嫌いでした。

爪切り、どうしても悪者になっちゃいますよね。
フィーはそれで抱かせてくれないんですけど(TT)
昨日、ショップのよっちゃんに会って来ました。
前回から間が無かったので、すぐ寄って来て頭を掻いてとお願いされました。
羽はすっかり生えそろって立派になっていました。
【2010/10/19 08:41】 | phebee #- | [edit]
おばあちゃんの命日をしっかり覚えていてお仏壇に好物・・・・。孝行者のお孫さんです。おばあちゃん、お空から目を細めて見ていますよ。ぴーすけちゃんも覚えていてもらって幸せな子。
私、祖母の命日もお星様になった子たちの命日も、過ぎてしまってから思い出すことよくあります。^^;>
祖母は最初の命日から、すっかり忘れている私を注意するつもりだったのか夢に出てきました。反省・・・・。><

あっこさんも爪きり苦手ですか?
ウチの花も大騒ぎですよ。断末魔の叫びです。
ウチでも海が私の手元に飛んで来て心配そうにしています。イジワルしてると思われてるのかなぁ・・・・。
【2010/10/19 16:48】 | sana #AW0hm7dg | [edit]
phebeeさま
こんばんは!

来月、ワンちゃんの命日なのですね。
とっても可愛がっていたのですね。私も小学生の時に亡くしたダルマインコ
のことが、鳥を飼うようになってから毎日のように思い出します。
忘れないでいることが、phebeeさんのおっしゃる通り供養なのですね。

フィーちゃんも爪切り苦手ですか!家もゴシキ達の爪切りは毎回、大騒ぎです(笑)。
革の手袋穿いて、なるべく素手ではしないようにしています。「手」が怖いものと
思われると後々大変ですよね。
よっちゃん、綺麗になって良かったです。私も近いうちに暇を見つけて、ようちゃん
の様子を見て来たいと思います。
【2010/10/19 20:11】 | 翠雲 #- | [edit]
sanaさま
こんばんは!
祖母は私がほんの2.3ヶ月くらいから、面倒を見てくれていましたので母親のような
存在でした。だから今でも忘れないのだと思います。
大好きなダルマインコのピポちゃんも、いつ亡くなったかはっきりは覚えていませんが、
思い出すだけでも「いいのかな?」って思います。
sanaさんも忘れてはいないので、思い出すだけでもきっと喜んでくれていると思いますよ。

はい。あっこさん、爪切り大嫌いです。
あら、花ちゃんもあの恐怖の雄たけびを発するのですね。
ヨウムさんのあの声は凄いですよね。怖いものを見たりすると「グッ、ググ」みたいな
唸り声もあげてビックリ。

sanaさんもお父様のことでご心労を抱えていると思いますが、どうかご自愛ください。
鳥さん達にたくさんの元気をもらって下さいね。
【2010/10/19 20:23】 | 翠雲 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://portia666.blog14.fc2.com/tb.php/97-31f715a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プラグインタイトル 検索フォーム

プラグインタイトル RSSリンクの表示
プラグインタイトル リンク
プラグインタイトル ブロとも申請フォーム
プラグインタイトル QRコード

QR

プラグインタイトル フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。