タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rainbow Parrot



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

オープン記念?プレゼント

2010.09.30(14:55) 88

梅雨が終わって、とんでもない暑さがやってきて、あっという間に秋深し。
で、秋雨前線が影響して梅雨のような雨降り。秋雨が去ると冬到来。明日で10月。
今年も残すところ、あとわずかになりましたね。

一昨日、World Parrot Trustより一通のメールがありました。そこには、
「Please help save the Congo Greys」の見出し。
9月18日、コンゴ民主共和国からシンガポールの鳥市場に密猟されたヨウムが500羽、
保護されたとのことでした。エサも水も満足に与えらず栄養状態が悪く、飛ばない
ようにと、羽を縛られ中には、羽に大けがをしているヨウムがいるそうです。
それらを助けて下さいと寄付のお願いでした。少しですが先ほど送金しました。
まだまだ、インコ・オウム市場は闇取引があるんですね。
普段、私たちが目にして見る鳥は「ヒナ」ですよね。輸入されてきた「ヒナ」ちゃん。
台湾、シンカポール、フィリピンなどが多いでしょうか?もしかしたら、その「ヒナ」の
お父さん、お母さん、もしくはお祖父、お祖母は野生で暮らしていたかもしれませんね。
悲しいことですが、現実です。私もポーシャ達やあっこさんに聞いてみましたが、
答えてはくれませんよね。
      DSCN1574.jpg
「おともだち、かわいそうだね」

DSCN1575.jpg
「私のパパとママは?おじいちゃんとおばあちゃんは、どこ?」


あっこさんが、WPTの記事を読めたら質問攻めにあいそうです。
ごめんね、あっこちゃん。

もしよかったら、クリックしてみて下さい。記事が載ってます


さて、話は変わりまして冒頭にあります「オープン記念?プレゼント」ですが、
何点かサプリメントをサンプルとして取り寄せまして、農林水産省に確認をしていたの
ですが、医薬品を含んでいるものは許可がなければ販売はできません。医薬品を含んで
いなくても、「医薬品的効果・効能」を標ぼうする記述は「医薬品」とみなされ販売は
できません。が、その記述を消去して農林水産省の許可を申請すれば販売できます。
何点かは、修正しましたが「商品名」そのものが「医薬品的効能・効果」とされるものが
ありまして、「商品名」を消去して販売するわけにもいかず、悩みどころです。
そこで、もし欲しい方がいらっしゃればお譲りします。定形外で良ければ送料サービス。
すべて無料です!
      DSCN1576.jpg
商品名を堂々と写すわけにもいきませんので、全容はお手元に届いてからじっくり見て
下さい。メーカーは「Quiko」クイコ。30g入りです。免疫のサポートのサプリメント
なのですが、この「免疫サポート」が「医薬品的効果・効能」にあたります。
一切、医薬品は含んでいません。主成分はオレガノオイルです。
多数飼いや、老鳥など免疫が下がった鳥さんに与えるものです。エサに振り掛けて
与えて下さい。
3個ありますので、先着順にて締め切らせて頂きます。コメント欄に非公開にてご連絡先
などを書いて頂けたらと思います。
お待ちしていま~す!


10月5日オープン!
   header.jpg
クリックしても、まだリンクさせていませんのでお店には行きません。
ご了承ください。


RAINBOW PARROTはワールド・パロット・トラストを応援しています

人気ブログランキングへyomu.gif

にほんブログ村 鳥ブログ ローリー・ロリキートへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Rainbow Parrot



<<マーシャだよっ! | ホームへ | カメラに恋する乙女?>>
コメント
こんにちは
事後報告ですみませんが、私のブログにコンゴのURL貼り付けさせていただきました。
鳥ブログ村に参加しているので、沢山の方に見ていただければと思います。
それにしても、500羽はひどいですね。v-12
あんなに賢い鳥さんたちなのに心の傷にならなければと思います。
【2010/09/30 15:49】 | phebee #- | [edit]
phebeeさま
こんにちは!
大変ありがとうございます。もう、phebeeさんのブログは老舗でたくさんの方が
訪問されるので、私のブログより効果覿面です。
ちょっと、日本の鳥市場では考えられませんよね。でも、ずいぶん前の話ですが、
ある、日本人が自家用機でインコ・オウムを買い付に来ていた。と本で読んだこと
があります。そんなことを思うと、余計に我が家の面々が愛おしく感じてしまいます。

いつも、「コメント」を残したいな。って思っていたのですが、ニックネームが
YahooのIDなので少し躊躇しておりました。でも、さっきコメントしました!
これからも、どうぞよろしくお願いします!
【2010/09/30 16:04】 | 翠雲 #- | [edit]
丁度、貴ブログの前回の記事を読む前に、新たに登録したニューレターで大緊急!と知って。。。あっこさんのアップの写真の記事だったので、すぐにコメントできる状態ではなく。。。でも、翠雲さんが今日記事にしてくれて、ちょっと安堵。それに、phebeeさんも記事にしてくれて。。。ほろっときちゃうなー。
この投稿記事を私のブログにリンクで貼って紹介もいいですか?
【2010/09/30 16:31】 | アンティー #ax4px7aw | [edit]
アンティーさま
こんばんは!
アンティーさんもニュースレター届いたのですね。
そうなんです。あっこさんを見ると胸が痛くなります。「えっ?」って思って
しまいますよね。でもね、みんな保護されて獣医さんの手厚い看護を受けて
野生に戻るためのリハビリが始まります。みんな、元気に帰ってくれると良いのですが。
みんな、無事に発見されて良かったのですが、次にあげるYou Tobeの動画は本当の
現実なのです。これを、ブログに載せて良いのか判断がつきませんので、封印していました。
きっと、涙が止まらなくなると思います。鳥を愛する人は戸惑いを感じるでしょう。
かなり衝撃的ですので、気持ちを落ち着かせてご覧ください。
「Foster Parrot Ltd」です。私はここにも少ないですが、オリジナル商品を購入したりと
僅かながら寄付をしています。ここのサイトに行くと、動画の子たちの詳細が載っています。
  http://www.youtube.com/watch?v=ps-yl1ETOaM
もしくは、You TubeでFoster Parrotsで検索しますとトップにでてきます。
私たち人間は、酷いことをしました。だから、今家にいる子達を大切に最後まで面倒を
見る義務があります。もちろん、生涯幸せに楽しく暮らせるように努力します。

phebeeさんにも感謝しています。もちろんです!アンティーさん、よろしくお願いします。
ペットとしての鳥の現実を少しでも、みなさんに判っていただければ、ペットショップで
出会った鳥さんの見方が少しで変わってくれることを望んでいます。
【2010/09/30 21:41】 | 翠雲 #- | [edit]
おはようございます
コメントありがとうございました。
私のブログはせいぜい数十人ですが、それを見いてくれた方たちの中にはとっても人気の方々がおられるので、きっと支援の輪が広がって行くと思います。
動画をみる覚悟が無いので申し訳ないです。
犬や猫に比べて、鳥のレスキューはまだまだのように思います。
地道に広げていくしかないですね。
よかったら、日本ブログ村に参加されませんか?
ヨウムのカテゴリーもありますし、沢山の方が見てくださると思います。
【2010/10/01 09:22】 | phebee #- | [edit]
phebeeさま
こんにちは!
「日本ブログ村」に登録をしてきました!
アドバイスありがとうございます。

今回はヨウムさんの募金みたいな記事でしたが、WPTとFoster Parros Ltdは
寄付を頂いた資金で、貧しい鳥を捕獲して生計を立てている人々に、
鳥を捕獲せず、鳥がいるおかげで観光客が増え宿泊施設の運営や、お土産
などで生計を立てられるように支援しています。
でも、この状況が改善されるまでに、かなりの時間を要すると思います。
では、さっそく「日本ブログ村」を張り付けてみますね。
【2010/10/01 14:41】 | 翠雲 #- | [edit]
初にお邪魔します。先日は私のブログにコメントいただきありがとうございました。
密漁の話・・・痛ましいですね。
ヨウムたちが貧しい人たちの生活の糧になっているというアフリカの現実。まずはソコなのだと思うと、事態は深刻ですよね。ただヨウムが可愛いと飼うだけでなく、彼らの故郷の現状について考えなければいけませんね。
我が家の花は、アフリカから直接輸入されて来た子です。まさに花の両親はアフリカの自然の中を飛び回っていた野生のヨウムだったかも・・・と花のルーツについて時々想いを馳せてしまいます。密輸入ではないけれど、むりやり親鳥から引きはなされてはるばる日本に来た子かも・・・と。責任を感じてしまいます。

お店を開店されるんですね~。すばらしい!
近くならぜひ伺いたいところですが・・・・。

あっこちゃん、美人さんですね。^^
【2010/10/02 07:26】 | sana #AW0hm7dg | [edit]
sanaさま
こんにちは!
早速のご訪問ありがとうございました。
なんか、痛ましい記事の場面にお呼び立てしてしまい申し訳ありませんでした。
(ヨウムさんの記事をちょっと見て頂きたいのも事実でした)
あらっ、花ちゃんはFrom アフリカなのですね。長旅大変だったでしょうね。
あっこさんはFrom 台湾です。sanaさん宅の鳥さんたちは、幸せいっぱいに暮らして
いるのがブログからいつも伝わってきます。

いつか、絶対に「海くん」の匂いを堪能したいと思っております。
sanaさん宅の鳥さんたちの優しい目も大好きです。特にピーちゃんのお目々、
可愛いですよね。sanaさんの家に来て感謝しているのでしょうね。
また、伺いますのでよろしくお願いいたします。

あっこさんから「ありがとうございます」と一報が入ってます(笑)。
【2010/10/02 14:23】 | 翠雲 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://portia666.blog14.fc2.com/tb.php/88-3c21890b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プラグインタイトル 検索フォーム

プラグインタイトル RSSリンクの表示
プラグインタイトル リンク
プラグインタイトル ブロとも申請フォーム
プラグインタイトル QRコード

QR

プラグインタイトル フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。