タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rainbow Parrot



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

凄い雨!カルガモたちが心配でした

2015.09.11(12:02) 487



一昨日から物凄い雨の翠雲地方でございました。
台風18号は、三重県の方を通過する予報だったので
こちらは差ほど影響がないだろうと思い8日に放鳥したカルガモさん。

とんでもない事態になり、心配で心配で仕方ありませんでした。



昨日、朝の犬散歩
3961.jpg
川が氾濫して酷い事に。。。
夜中はもっと水位が上がっておりました。

でも幸いに画面左側は芝生が覆う、広い公園になっており
避難可能です。










3962.jpg
心配していましたが、ここに1羽いました!
逞しく、お食事中です。
ただ、風太が一緒なので近くに行けません。








3963.jpg
日中、人が来ると画面奥の雑木林に隠れております。

その後、まだ心配なので11時ちょっと前に再度会いに行って来ました。









3967.jpg
たぶん、ピーコだと思います。









3968.jpg
「ピーコ!」と呼ぶとエサ探しをやめて、私を見ています。

ピーコとガーコ。そして兄弟らしきカモさん4羽とお母さんガモ1羽
そこに、ピーコとガーコが合わさると7羽のはずですが、2羽しかいませんでした。







3969.jpg
この子は間違いなくガーコ^^
ぜんぜん逃げないし、「ガーコ!」と呼ぶと
あの独特な頭を上下に動かしお辞儀の様な行動をとりました。











3970.jpg
ガーコ、大変だったね。







3971.jpg
こんなに近くに行っても逃げない^^
ガーコはカメラ目線が得意だったよね。









「心配しなくても、大丈夫だよ!」
3972.jpg
とでも、言っているように、最後にお辞儀をしてトコトコ下流の方へ歩いて行きました。
何だか、胸がキュ~ンとなってしまいました。










3973.jpg
ピーコも元気でね!










3974.jpg
「ピーコ!」と呼んだら、振り返ってくれました~(涙)
大変だけど頑張ってね!










3975.jpg
遠くの方にポツンと写るガーコ。
ガーコも頑張ってね!


今朝はガーコだけ雑木林の近くにいました。
ピーコは、雑木林の中にいるのかな?
犬と一緒だから、近くまで行けませんでした。

川の水が落ち着いたら、きっと大きな川、渡良瀬川の方に飛んで行くのかな?
体内のコンパスが作動したら、飛んで行くんだね。
来年は素敵な伴侶を見つけて、戻って来てね。



banner.jpg

レインボー・パロット
TEL:0283-85-7030




人気ブログランキングへ




にほんブログ村 鳥ブログ ローリー・ロリキートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村














スポンサーサイト

Rainbow Parrot



<<とっておきの画像! | ホームへ | カルガモ日記・・・final>>
コメント
カルガモ日記ありがとうございました!
成長の記録と素晴らしい保護の手厚さに感無量でした。カルガモ日記のfinalでコメントをと思いましたが、あれよあれよと自体は大急変化。
昨日は大雨洪水で家が流されていく恐ろしい映像のニュースが世界中に流れました。
「翠雲☆☆さんは大丈夫だろうか?きっとカルガモっちたちを心配しているんじゃないか?」と思っておりました。
視察にいけるほどの状況で御宅は安心ということですね!良かった!
カルガモ兄弟、他の兄弟らしきカモさんとお母さんは避難したんでしょうかね?でも、ガーコピーコはまだそれ程飛べないのでしょうかね?
でもちゃんと生き延びている!凄いですね~。
そして、野生に戻っても翠雲☆☆さんのこと認識できている。ワンダフルなお話です!
私なんか幼鳥から給餌お世話しても、「この場所のおばちゃん」とでしか認識してもらえないから、道端で会っても何も反応がないです。
やはり保護してケアすると違うんですよね!!!
とにかく、翠雲☆☆さんご家族ご愛鳥にご愛犬&ガーコピーコ、ご親族ご友人皆様、この厳しい天候及び災難を逃れ安全でありますように!

【2015/09/11 16:54】 | アンティー #ax4px7aw | [edit]
アンティーさま

こんにちは!
お忙しい中、コメントを頂きありがとうございます^^
やっと放鳥!でしたが、まさかの災難でございました。
でも、やはり家禽化されたペットではないので、逞しくあの現状でも頑張っておりました。
兄弟らしきカモさんも、まだそんなに飛べないと思いますが、きっと奥の雑木林に居ると思います。
やっぱり、ピーコとガーコは兄弟じゃないから、置いていかれたのかな?
保護している最中も、ぜんぜん懐いてくれませんでしたが、私を認識していたことに感激しました!
カモ類はお互いの鳴き声で親兄弟を認識する力が強いので、私の「ピーコ!ガーコ!」の声を
インプットしていてくれたのですね。
これからの野生の生活は厳しいと思いますが、逞しく生き抜いて欲しいです!

こちらは、昨日、今日とお天気も良く川の水位もだいぶ下がりました。
ご心配、お気遣いを頂きありがとうございました!
【2015/09/12 14:23】 | 翠雲☆☆ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://portia666.blog14.fc2.com/tb.php/487-89ce69de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プラグインタイトル 検索フォーム

プラグインタイトル RSSリンクの表示
プラグインタイトル リンク
プラグインタイトル ブロとも申請フォーム
プラグインタイトル QRコード

QR

プラグインタイトル フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。