タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rainbow Parrot



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

ゴシキセイガイインコ

2011.08.03(13:44) 202


今日は朝から蒸し暑い翠雲地方です。



「ボクの正面顔ヘンですか?」
DSCN3089.jpg




正面から見る、ポーシャの顔は笑わせてくれますね^^
それにしても、嘴がおおきいですね。
これで、以前は本気噛みされていました(汗)。




「ボクはもう、噛みつきませんよ。」
DSCN3086.jpg




ローリー・ロリキートは花蜜食なのに、こんなに鋭い嘴が必要なのでしょうか?
ビヨ~ンと伸びる長い舌を収めるためかしら?
きっと、上嘴が長いほうが花の蜜を食しやすいのですね。


海外の文献ですが、オーストラアのワイルド・ゴシキちゃん。
オープンテラスなどに置いてある、コーヒー用のお砂糖を食べてしまいます。
また、観光客がこの砂糖を与えたり、朝食のジャムなどを与えるそうです。
獣医師の見解によりますと、死亡したゴシキ達は砂糖やジャムのせいで、腸内壊死
を起こし死に至るそうです。まだまだ、長生きできただろうに、可愛いからと言って
自然界に存在しない物は与えてはいけません。彼らはワイルドなのです。
みなさん、オーストラリアに旅行に行ったら、お砂糖やジャムはあげないでくださいね。



「わたちは、おさとうも、じゃむもたべないでしゅ。」
DSCN3103.jpg




我が家では、ローリーネクター、ラウディブッシュにアビコ、ゴールデンフィースト
これらを粉末のまま与えています。副食は小松菜、青梗菜、ピーマン、ブロッコリー
ニンジンなどの野菜と、リンゴ、ブドウ、季節柄スイカに梨でしょうか。

おやつが果物になりますね。ドライフルーツは鉄分が多いのであげられなし、
ローリー用の低鉄分のおやつを開発してもらいたいです。





ローリー系を手放す方が多いですね。声の問題、うんPの問題、一番は繁殖期の
とてつもない変貌ではないでしょうか。
あんなに可愛かった子が、突然前触れもなく襲いかかってきます。
それはそれは、ショックです。しかも本気で噛みつかれます。
ほぼ、2~3ヶ月くらい続くときもあります。これだけは治すことができませんので
嵐が過ぎ去るのをじっと待ちましょう。これから、ローリー系を飼育される方は
十分理解した上でお迎えして下さいね。
一日中、かまってもらいたい性格ですよ。




キボウシインコとサントメインコが保護されています。
wpt_amazon.png



7月1日、STINAPAからワールドパロットトラストに救援の連絡がありました。
不法トレーダーから押収された112羽の鳥達。
ほとんどの鳥達は、まだヒナで酷い状況下に置かれていました。
112羽のうち82羽はまだ、挿し餌が必要な状態そして救急医療を必要としています。
皆様の支援を募っています。

私も微力ながら寄付をさせていただきました。
皆様のご協力をお願いいたします。


Please help save 112 parrot







もし、このブログを見てくださっている被災地の方。何かお困りのことはないですか?
鳥さんは元気ですか?ご連絡ください。
ブログのコメント欄や下記お店にお電話下さい。
鳥さんのお預かりをいたします。お困りでしたら、そちらに行きます!
頑張ってくださいね!

ヒインコのひーちゃんの情報もおまちしております。
EPSON016.jpg

banner.jpg

レインボー・パロット
TEL:0283-85-7030


人気ブログランキングへraku.gif



にほんブログ村 鳥ブログ ローリー・ロリキートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Rainbow Parrot



<<虹の橋への旅立ち。。 | ホームへ | 「新鮮」が一番よね!>>
コメント
こんばんは。今日は暑い一日でしたね。ゴシキちゃんって、オーストラリア・バードだったのですね。本気噛みは、確かにキツイです。翠雲さんは、ゴシキちゃんのすべてをひっくるめて大好きなのが良くわかります。オキナさんも結構カミカミしますよ~。この間購入したオキナの専門書にオキナはペットには向いていないバードって書いてありました。ところで、ピーマン…翠雲さんのブログを見て初めて、鳥さんたちにあげてみました。ヨーキーとビンゴは大喜びでした!良い情報をありがとうございました☆
【2011/08/03 17:45】 | ふゆこ #- | [edit]
こんばんは
コメントありがとうございました。
フィーも元気にしております。
ローリーにお砂糖はいけないんですね。
バニラアイス与えていますが大丈夫かしら?
無糖ヨーグルトに替えた方が良いですね。
鳥さん達、ピーマンやししとうも食べるようでびっくりです。
フィーは固形物は殆ど食べれないので、もっぱらリンゴ100%ジュースです。
また不幸な鳥さん達が保護されたのですね。
微力ながらお手伝いしたいと思います。
【2011/08/03 22:04】 | phebee #- | [edit]
ふゆこさま
こんばんは!
こちらも暑い日でした。
ゴシキはオーストラリアやニューギニアなど広く分布しております。
オキナインコさんて、言語能力が長けていて、でも結構気が強いと
聞きますよね。えっ!コンパニオンバードは向いていないのですね!
ビックリです。でも、きっと個々の性格ですよね。
ピーマン!ぜひ、ご堪能くださいませ^^
【2011/08/03 22:40】 | 翠雲 #- | [edit]
phebeeさま
こんばんは!
こちらこそ、早速のお返事ありがとうございます。
よかった!フィーちゃんお元気ですね^^
「アイス」好きですよね~^^
ほんの少しならいいと思いますが、大量にはダメですよ~。
ゴシキ達は多少は食べますが、振り回して叩きつけて喜んでます^^
おまけにピーマンやニンジンを足で抱えて、ひっくり返ってます(笑)。

ご協力ありがとうございます!いつまで経っても、違法なペットビジネスは
後を絶たないですね。。
【2011/08/03 22:45】 | 翠雲 #- | [edit]
翠雲さん、こんばんは。
私もブログ覗かせてもらってます。
一つ質問なんですが、ドライフルーツってあげない方がいいんですか?
まだまだインコ初心者の私にぜひ安全な食べ物の与え方教えてください。
ちなみにあんずはドライイチジク大好きなんです。
【2011/08/03 22:54】 | totoronomei #- | [edit]
totoronomeiさま
こんばんは!
コメントありがとうございます!

ドライフルーツですが、あんずちゃんは大丈夫ですよ!
我が家のゴシキセイガイインコ、このローリー・ロリキート系が
ダメなんです。蓄鉄積症と言いますが、肝臓に過剰に鉄分を蓄えて
病気になってしまうのです。

お野菜も果物もバランスよく上げるのが、良いのかも^^
良くない物で意外なのは、生のお豆。桜の樹皮・小枝・葉・種の核。
茄子の実は良いけど茎や葉はダメです。
観葉植物のポトスも危険です。あと、桃の種の核。リンゴの種もN.Gです。
果物の実はほぼ安全な食べ物です^^
お家の中に潜む危険もありますよ。鉛中毒やテフロン加工の鍋を
カラ炊すると、有害なガスが発生して危険だったりと。ご存知でしたら
ごめんなさい。

これからも、よろしくお願いします!
【2011/08/03 23:24】 | 翠雲 #- | [edit]
はじめまして!
私も2年半前からゴシキを飼っています。
うちの父親がかなり可愛がっているので甘いものをあげて(飴、カルピス、砂糖、蜂蜜、アイスなど)言っても聞かないので困っていたところこちらのブログを拝見し、父親に見せたら甘いものあげるのやめなきゃ!
と焦っていました(笑)ありがとうございます。v-7
これからもブログ楽しみにしています。
【2011/09/19 00:31】 | らむ #- | [edit]
らむさま
コメントを頂きまして、ありがとうございます!
ゴシキちゃんを飼育しているのですね^^
そうですか、お父様が可愛がってるのですね!
私のブログにて、参考にして頂き大変ありがとうございます。
ローリー・ロリキートは甘い物が大好きですよね。
人間の食べ物は体に毒ですので、末永くゴシキちゃんと暮らすために
お父様の決心は、とても良いことです!
お父様にくれぐれもよろしくお伝えください。
今後ともよろしくお願いいたします^^
【2011/09/19 16:34】 | 翠雲☆☆ #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://portia666.blog14.fc2.com/tb.php/202-1856482f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プラグインタイトル 検索フォーム

プラグインタイトル RSSリンクの表示
プラグインタイトル リンク
プラグインタイトル ブロとも申請フォーム
プラグインタイトル QRコード

QR

プラグインタイトル フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。