タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rainbow Parrot



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

あっこさんと私

2011.01.15(13:58) 134

寒い日が続きますね。昨日今日と-6℃と朝の冷え込みは厳しいです。
朝のお散歩が辛いですね。。。

さて、冒頭に「あっこさんと私」と書きましたが、昨日の夕方お待ちかねの本が到着
しました。


DSCN2157.jpg


ヨウムのアレックスが2007年に亡くなって、その後書かれた本です。
ご存知の方も多いのではないでしょうか。
アレックスとの出会いや博士の生い立ち、大変苦労されたこと等々。
博士がアレックスを「研究対象」と割り切りその感情をコントロールするのに
苦悩したこと。
研究のことについても書かれていました。
鳥は「鳥頭」ではなく、思考を持った生き物であることを証明してくれたアレックスに
敬意を示したいです。

「私もこれからたくさん、お勉強するわ!」
DSCN2156.jpg


あっこさんは私のことを「言葉の先生」だと思っているようですね。
お互い愛情はほどほどなく、先生と生徒の関係でしょうか?
それとも、飼育員のおばちゃん?かしら。

「はやく私にみかんをよこしなさい」
DSCN2154.jpg


「早くしないと噛みつくわよ!」
DSCN2158.jpg


私とあっこさんは仲は全然よくない。差し伸べる手にも乗らず代わりに「ガブッ!」
とやられる。でも、言葉は私から学んでいます。
その時々にあった言葉できちんと対応します。
ここ最近、ビックリしたのは歌を勝手に作詞することです。
おさかな天国の「さかな、さかな~さかなを食べると~」
「あたま、あたま、あたまがよくなる~」と聞いたことがありますでしょ。
これをあっこさんは「あたま、あたま、あたま~あたまをたべると~」
「あたま、あたま、あたまがよくなる~」と歌うのです。
もちろん、ふつーに正しくも歌います。これを思うと、やっぱり「オウム返し」では
ないのだな。と感心します。

「いやぁ~。褒められると照れるわ」
DSCN2155.jpg


ヨウムさんは言葉を上手に話すことができますが、ゴシキ達はお話が得意では
ないようですね。
でも、何かを伝えようと一生懸命です。彼らは人の感情を読み取ります。
言葉で会話できなくてもボディーランゲージで十分、会話できます。

やっぱり、鳥さんて頭が物凄くいいのですね。
このことを鳥が好きでない人や、興味の無い人に言うと「変な人」と思われるのです
「まさか、鳥が?」とか「考えすぎ」みたいに思われます。
でも、鳥さんは賢いです!
アレックスとアイリーン・M・ペパーバーグ博士が証明してくれたことに感謝です。


みなさんも機会があったら「アレックスと私」を読んでみて下さい。
「マタネ。愛シテル」
それが最期の言葉だった。
これは女性科学者と鳥の、愛と苦悩と発見の記録である。


人気ブログランキングへyomu.gif



にほんブログ村 鳥ブログ ローリー・ロリキートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ ヨウムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 鳥 多種飼いへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

Rainbow Parrot



<<バードブレイン? | ホームへ | 今昔物語>>
コメント
こんばんわ。
今日の札幌は久々にお天気で雪かきをしなくても良い1日でした。

「アレックスと私」、まだ読んでいませんが
アレックスが亡くなったとの速報を読んだ時に
最後の言葉も載っていて、目頭が熱くなったのを覚えています。
うちのルーだったら最後の言葉って何だろう?
きっと「ねんねよ~」。
夜、おやすみカバーを掛ける時にルーが
必ず言う言葉だから。
でも、そんな最後の言葉なんて聞きたくないですね。
ずっとずっと一緒にいたいです。
たとえ私の事を下僕と思っていても(笑)
ルーはよほど機嫌の良い時しか撫でさせてくれません。
美味しい物は私の手から受け取るのに。
それでも可愛い事には変わりなく、他の子達も同じです。

うちでは「鳥頭」とは旦那とヒデッチの事を指しますよ(爆)
【2011/01/15 18:24】 | キョロちゃん #jhHw6g8s | [edit]
実家のヨウム(24歳)は、口笛もアレンジしまくりです。
本当に普通に会話してますよ。

よく喋ってうるさすぎる時に
「くちばしをゴムで結んでやらなあかんねー」と冗談を言ったら
「イカンヨー」
だそうです。

アレックスと私
切なすぎて読めないです。

アケボノインコはあまりお喋りしないインコですが、スキンシップが好きでない分、一生懸命言葉を覚えて話してくれます。

もちろんヨウムほどの素晴らしい発音ではありませんが。

鳥は頭がいいだけではなく、愛情がとても深い動物だと思います。
集団行動をする動物だからだというのもあるかもしれませんが、この魅力は鳥・インコ好きの特権ですよね。
【2011/01/15 21:22】 | ふにふに。 #- | [edit]
こんばんは
アレックスの本が出たのですね。
でも、涙で読めないような気がします。
フィーは1羽飼いだからかけっこう2歳児くらいの会話や意思疎通はしてきます。
犬と匹敵する、あるいはそれ以上の脳があると確信しております。

綺麗になったようむのよっちゃんがまた毛引きを始めました。
翠雲さんにならって、おもちゃを寄付するか思案中です。
【2011/01/15 23:00】 | phebee #- | [edit]
キョロちゃんさま
こんにちは!
昨晩、こちらでも小雪が舞い薄っすら雪化粧しました。
相変わらず今日も「からっ風」は強烈です。

「アレックスと私」読み終わりました。
博士の苦悩と苦労と知らないことがたくさんありました。
この本を読み終わって心に響いたことは、我が家の鳥たちが物凄く
愛おしく思えたことです。
何か、とても感動しましたよ。

やはり何時かはお別れがあるのですが、特にお話上手のヨウムさんが
最後の言葉を喋ったら、居た堪れないですよね。
あっこさんだったら、「おやすみ。またあしたね。」かしら?
ルーちゃんも「ねんねよ~」とお話しするのですね。
「寝る」と言う意味がちゃ~んとわかっているのですよね。
「賢い!」。
キョロちゃんさんも機会があったら、絶対に読んでみて下さい。
ルークちゃんが今以上にとっても愛おしくなりますよ。
お勧めです。。。。


【2011/01/16 14:52】 | 翠雲 #- | [edit]
ふにふにさま
こんにちは!ご無沙汰しております。

ご実家のヨウムさん24歳ですか!
人生(鳥生)経験が豊富ですね。
ヨウムさんはその時々に合った言葉でお話ししてくれますよね。
「イカンヨー」には笑えます。

あまりお話が得意ではない子も、頑張って意思を伝えようと必死ですよね。
ふにふにさんがおっしゃるように、鳥さんは賢く愛情深い生き物だと私も
痛感しています。

ぜひ、ぜひ「アレックスと私」を読んでみて下さい。
切ない部分は最後のほんの数ページですよ。
今以上に鳥さんに対する気持ちが、さらに向上します。
【2011/01/16 15:00】 | 翠雲 #- | [edit]
phebeeさま
私、phebeeさんに新年のご挨拶をしておりませんでした!
おそばせながら「本年も宜しくお願い申し上げます」。

この本はとにかく感動しました。
最後は「うるうる」としてしまいますが、知らなかったことがたくさんです。
読み終わると、我が家の鳥たちのことが、とても愛おしく思えました。

以前、フィーちゃんの動画みてビックリしました。
娘さんの帰宅が判り、名前を呼ぶことにとても驚きましたよ!
フィーちゃんは家族の名前を全部覚えているし、フィーちゃんは鳥じゃなくて
家族の一員なのですね。
フィーちゃん、賢い!!

よっちゃん、可愛そうですね。こちらのようちゃんも相変わらず毛引きです。
この本を読んで思ったのですが、とにかくヨウムは人間と同じくらいの感情を
もっています。
だから、可愛そうな扱いを受けているヨウムさんが哀れで、心苦しくなります。
ショップの方々は犬・ネコだけでなく、本を読んで勉強してもらいたいですよね。
「もの思う鳥たち」もお勧めです。
おもちゃを与えて少しでも気が紛れると良いですね。
オーナーが嫌がらなければ、プレゼント。素敵です。
【2011/01/16 15:12】 | 翠雲 #- | [edit]
そう、あのアレックスの最後の言葉が感動してしまって
うるっといつも来てしまうんですよね;

「もの思う鳥たち」でもやっぱり鳥の頭のよさが色々と書いてあって
あれもなかなか深かったですよね~。

あっこさんもこれからまだまだ発展していくんですね。
楽しみです♪
【2011/01/18 22:05】 | うさこいんこ #- | [edit]
うさこいんこさま
こんにちは!
「アレックスと私」を読み終わりました。
最後はちょっと切なくなってしまいました。
博士の気持ちに移入してしまい、うるうるしてしまいました。

うさこいんこさんも、「もの思う鳥たち」を読んだのですね。
この本も色々と考えさせられました。
この様な本を、ペットショップの人たちに読んでもらいたいです。

あっこさん、これからまだまだ進化しますよ!
楽しみにしていてくださいね(笑)。
【2011/01/19 10:36】 | 翠雲 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://portia666.blog14.fc2.com/tb.php/134-d72c8bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プラグインタイトル 検索フォーム

プラグインタイトル RSSリンクの表示
プラグインタイトル リンク
プラグインタイトル ブロとも申請フォーム
プラグインタイトル QRコード

QR

プラグインタイトル フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。